【熱田区|重量鉄骨3階建て】リノベーション現場レポート 外構工事

前回に引き続き、熱田区で重量鉄骨造3階建てのフルリノベーション現場は完成間際で外構工事や器具付けを行っています。

フェンスや塀、門扉などを取付けてから駐車場のコンクリートを打設していきます。

夏の場合はコンクリートが急に乾いてしまうと良くないので、翌日から水撒きなどをしながらゆっくりと乾燥させて仕上げる。

こういう見えない手間をかけている時、コンクリートが可愛くなってくる(笑)

内部は照明器具や住設機器のチェックやクリーニングを進めています。

SOWAKAのリノベーションはクリーニングの職人に一度掃除をしてもらった後に、普段は現場に出ていない事務スタッフも含めて4名から5名が交代で2日~3日かけて窓掃除や部屋の隅々まで丁寧に水拭きなどをしています。弊社に依頼をしていただいたことへの感謝の気持ちを込めながら、お客さまにお引き渡しをするために。

数ヶ月通った現場監督も気軽に入ることができなるので、物件に名残惜しみながら最終チェックをして引渡しに向けて作業をしていきます。

SOWAKA

お問い合わせはメールまたはお電話で

(受付時間 9:00~18:00 日曜定休)

名古屋 SOWAKA