大須ネパール料理店完成

この記事は、2019年4月2日に公開したブログのアーカイブ記事です

執筆監修:杉山幸治(株式会社SOWAKA・一級建築施工管理技士)

名古屋市や尾張旭市でリノベーションを通じて暮らしの提案をしている株式会社SOWAKAの杉山です。

今回は名古屋市中区大須で、ネパール料理をネパール人の運営によるネパール人が対象の、ネパール料理のお店を作ってきました(笑) 

アメリカで人民の人民による人民の為の政治 と大統領が演説した事がありましたね。

何となく、書いていて思い出しました。

リンカーン大統領だったかな??

シンプルなデザインが多い弊社ですが、ネパールの方は母国を思い出したいのか国旗の色を壁に入れたいと話していました。

普段、住宅系が多い弊社なので店舗を作るのはとっても疲れる。

3月に入ってから実施設計をしてすぐに着手。

金額を抑えるために色々と考えていると工期が遅れてしまう。

考えながら現場を進めないといけないので、他の現場や計画中、設計中の現場が遅れそうになる。

イコール・・・家に帰れない(笑)

でも、オーナーもネパールの人達も楽しみにしてくれているから、それだけが活力。

何とか形になりました。

あまり日本人向けではないみたいなのでWebでの紹介はやめておきますが、大須観音の南側の2本目にあります。

良かったら本場のネパール料理を食べてみてください。

SOWAKA

お問い合わせはメールまたはお電話で

(受付時間 9:00~18:00 日曜定休)

名古屋 SOWAKA