北区ってこんな街!

約16万人が暮らす名古屋市北区は、名古屋市内で3番目に人口の多い区です。

地下鉄名城線と飯田線とが乗り入れる平安通駅をターミナル駅として公共交通網が発達しています。名古屋駅まで30分未満のアクセスの良さもあり、便利なエリアとして人気を集めています。

名古屋城を中心とした城址公園である名城公園には、約2,800本もの桜が植えられており春になると息を飲むような美しい風景を楽しむことができます。

昭和37年から続く「柳原通商店街」や、2022年にオープンした「そよら上飯田」など、日常でのお買い物などにも便利で暮らしやすい街です。

交通網が充実

鉄道や名古屋市営バス・幹線道路などの交通網がが充実していて、アクセスが良い

緑豊かな街並み

名城公園をはじめ、緑豊かな街並みで家族連れにも暮らしやすい

お買い物がしやすい

ショッピングセンターや商店街などが充実していて、日常生活が送りやすい

名古屋市北区のおすすめスポットはココ!

(株)SOWAKA
坂本 真由

名古屋市北区は、リノベーションが断然おすすめ!

名古屋市北区は築浅の中古住宅も多く、フルリノベーションに適した物件が手の届く価格で売り出されているエリアと言えます。上手に物件を選んでリノベーションをすれば、予算をおさえて理想の住まいを手に入れられる可能性があります。

北区の相場観としては70~100平米前後の土地面積が多く、価格帯としては1500~2000万円がボリュームゾーンです。

北区で中古住宅購入をご検討の方や、すでに中古物件を所有されている方には、選択肢の一つとしてリノベーションのご検討をおすすめします!

名古屋市北区でリノベーションできる物件が多いエリア


名古屋市北区は、中古住宅及び中古分譲マンションなどリノベーションが可能な売却物件が多数あるエリアです。中でも、以下のエリアでは実際に直近で売り物件が出ています。住宅選びの参考にしてみて下さい。

地下鉄上飯田線「上飯田」エリア
米が瀬町、安井、上飯田北町、上飯田西町、辻町

地下鉄名城線「平安通」エリア
東水切町

東海交通事業城北線「味美」エリア
楠、六が池町、楠味鋺、如意、北久手町

名鉄小牧線「味鋺」エリア
東味鋺、中味鋺

地下鉄名城線「志賀本通」エリア
生駒町、水切町、垣戸町、杉栄町、志賀本通

地下鉄名城線「黒川」エリア
鳩岡、志賀町、福徳町、金城

地下鉄名城線「名城公園」エリア
柳原、金城

名鉄瀬戸線「尼ケ坂」「清水」エリア
大杉、清水

JR中央本線「大曽根」エリア
山田町、平安

中古住宅のリノベーションには、メリットもあればデメリットもあります。エリアによっては、新築を購入するほうが様々な面で良い場合もあります。

名古屋市北区で、中古住宅をリノベーションするうえで考えられるメリット・デメリットについてご紹介します。

リノベーションのメリット

メリット1:新築よりも費用を抑える事が可能

リノベーションは、すでに建っている家やマンションを造り変えるため、新築の際に必須となる基礎工事などの費用がかかりません。

ただし、リノベーションするならある程度築年数が浅い物件を購入する事が費用を抑えるコツのひとつとなり得ます。

なぜなら、築浅物件の場合だと耐震性も高く、断熱についてもしっかりと対策ができている物件が多いため、それらの工事費用を節約する事ができて結果的に新築よりも費用を抑える事が可能となるためです。

名古屋市北区のように築20年以内の中古物件が多数売却されているエリアだと、中古物件を購入してリノベーションするほうが費用を抑えられる可能性が高くなります。

メリット2:問題点を把握したうえで改善できる

すでにある建物を実際に見ながら、「ここの動線が悪い」「ここに収納が欲しい」「断熱対策をしたい」と言うような、具体的なニーズをもとに間取りや性能を考える事ができるのもリノベーションならでは。

すでに住んでいる家をリノベーションする場合は、日ごろストレスを感じている場所の改善や断熱性の向上など、より良い暮らしにつなげる事が可能になります。

メリット3: 補助金や助成金を活用できる場合もある

国や自治体が、リノベーションに対して様々な補助金や助成金制度を設けています。

名古屋市は助成金が充実している自治体のひとつですので、ニーズに合った助成金を上手に活用する事でコストを抑えてより良い住まいを手に入れられる可能性があります。

リノベーションのデメリット

デメリット1:リノベーションができない物件もある

築年数や環境によっては、大規模な補強が必要などの理由でリノベーションに適さない物件もあります。

また、マンションなどの集合住宅の場合は、管理組合の規約でリノベーションNGの物件もあります。

「これから物件を購入して、リノベーションをしよう」とお考えでしたら、物件購入前にリノベーション会社に相談して見られることをお勧めします。

デメリット2:間取りなどに制約が出る場合がある

すでにある物件を造り変えるリノベーションでは、絶対に動かす事のできない柱や、取り外す事のできない窓など色々な制約の中で設計が進められます。

理想通りの間取りを叶えられない場合もある事を前提にしておく必要があります。

デメリット3:業者選びが重要

もとの物件の構造と、依頼する業者の強みがマッチしていないと、工事を始めてから思わぬトラブルに発展してしまう事もあり得ます。

業者選びの際に、対象物件と同じ構造(木造や鉄骨造、戸建てやマンションなど)での実績がどのぐらいあり、どの構造に強いのかを知っておく必要があると言えます。

名古屋市北区でリノベーションを手掛けた実績のある業者をリサーチして、安心して住宅リノベーションを任せる事ができる業者を選ぶことが重要です。

リノベーション業者の選び方・ポイント

リノベーションを依頼するうえで、最も重要になるのは業者選びです。後悔しないために、業者を選ぶ際のポイントをいくつかご紹介します。


ポイント1:得意分野と実績をしっかり確認する

ひとくちに「リノベーション業者」と言っても、それぞれの特徴や得意分野があります。例えば、「おしゃれな事例がたくさんある」とか「価格を抑えたリノベーションが得意」とか「木のぬくもりを感じさせる物件に特化している」とか。

また、「木造の戸建てに強い」とか「マンションリノベ専門」と言うような建物の構造によっても得意・不得意がありますので、ご自身の物件の構造と同じ構造での実績があるかどうかも確認が必要です。

名古屋市北区周辺でのリノベーション実績の有無も確認しておくと間違いないでしょう。


ポイント2:色々な口コミをチェックする

ホームページだけを見るのではなく、Google口コミや、リノベ業者紹介サイト、SNSのコメントなど色々なソースから口コミをチェックして、その業者の「本当の評価」を知るようにしましょう。

【名古屋市北区,リノベーション,業者】と言ったキーワードで検索すると、リノベーション業者を見つける事ができます。


ポイント3:担当者がコロコロ変わらないか確認する

細部にわたる打ち合わせが必要なリノベーションで、担当者がコロコロ変わる事は大きなリスクになり得ます。

後々「言った、言わない」でもめる事を回避するためにも、担当者が変わらない業者のほうが安心して物件工事を任せる事ができるでしょう。


ポイント4:担当者の立ち居振る舞いを見る

非常に基本的な事なのですが、あいさつや時間厳守ができない担当者に大切なリノベーションを任せる事はできません。施主への態度だけでなく、工事期間中に近隣住民への配慮ができるかどうかなど、入居後の住環境まで考えてくれる業者は信頼できると言えるでしょう。

また、質問などをした時に不明な点を曖昧にせず、分からない事は「分からない」とハッキリ言いつつ、後日明確な回答をくれるかどうかも重要な確認ポイントです。

ポイント5:引き渡し後も良好な関係を継続できるかどうか

リノベーション工事が終わり、生活がスタートした後も相談に乗ってくれるかどうかなど、引き渡し後も継続的に関係を築ける業者だと安心して暮らす事ができます。

(株)SOWAKA
坂本 真由

住まいのお悩み、リノベーションで解決しませんか?

住まいに関する様々なお悩みを解決しつつ、住む方の暮らしに合わせた間取りに変えたり、生活動線の改善や断熱などのお悩み解決策を取り入れる事ができるリノベーションの人気が年々高まってきています。

新築と比較して、費用を抑えながら断熱や耐震などの住宅性能を高める事ができる点もリノベーションの大きな魅力のひとつです。

愛知県内で多数のリノベーション実績のある株式会社SOWAKAの実績・事例をご紹介します。

ずっと居たい場所

重量鉄骨造の戸建てリノベーション

空き家となっていた実家にもう一度暮らしたい!という希望を叶えた東区の戸建リノベーション。

生活スタイルを意識した住まい

マンションリノベーション

ビンテージマンションを、シンプルでモダンな空間へとリノベーション。

暮らしを愉しむスタイル

木造戸建ての断熱リノベーション

家族のコミュニケーションを中心に設計した木造住宅の断熱リノベーション。

世代を超えて暮らしやすい住宅

重量鉄骨造の戸建てリノベーション

二世帯のプライベートを確保しながらも、コミュニケーションがとりやすい間取りを実現。

リノベーション事例はこちら

名古屋市内を中心に、愛知県全域で多数のリノベーションの事例があります。
是非ご覧ください。

SOWAKAのリノベーションについて


Renovation

SOWAKAの強み ~得意としていること~

SOWAKAは、マンションなどの鉄筋コンクリート造だけではなく、在来木造、重量鉄骨造、軽量鉄骨造もリノベーションすることができる強みがあります。また、建物内部を全て取り払って新しい住まい方の提案や断熱性能を高めた省エネ改修が得意です。

建設分野では新築よりも改修の方が計画をすることや実際に工事を行うことが技術や知識、実績が必要でコストもかかると言われていますが、当社では、あえて難しいリノベーションをメイン事業として挑戦し続けています。

SOWAKAのリノベーションはこんなお客様に喜ばれています

  • 家族が増えたり、子どもが独立をして生活が変わった
  • 中古住宅を購入して新しい生活を始める
  • 実家を相続した
  • 実家に戻ることになったから二世帯住宅にしたい
  • 建て替えや新築も考えたけど資金が足りない
  • 家族や自分の今後に備えたい

SOWAKAのリノベーション概算費用

改修床面積 × 12万円~17万円(内部リノベーションの場合)

  • 改修床面積80平方メートルのマンションだと 960万円~1,360万円
  • 改修床面積120平方メートルの戸建てだと1,140万円~2,040万円

価格は、土地の形状や環境、建物の築年数や構造、状態、希望する間取りや仕上げ材によって異なりますので、あくまで当社標準仕様で計算をした場合となります。

リノベーションの流れ


Step

相談から設計

STEP

現地調査・ヒアリング

建物の状態を調査し、物件の状態や特徴を確認します。同時にお客様からヒアリングを行い、今までのライフスタイルやこれからの住まい方についてご要望をお伺いします。

STEP

ご提案、概算お見積り

お客様のライフスタイルに沿ったリノベーションプランと概算のお見積書をご提示させていただきます。弊社の見積書は「工事一式」の表記ではなく、これまでの実績と経験をもとに計算して細かく表記しています。専門的な内容が含まれている部分もその根拠と内容を、ご提案プランと一緒に一つひとつご説明させていただきます。

STEP

銀行へのローンの審査依頼

物件購入と一括してリノベ費用をローンで借り入れる場合と、リノベ費用のみを住宅ローンで借り入れる場合があります。ローンを組むには銀行への事前ローン審査を通していただく必要があります。ローン審査にはプランと見積書が必要となりますので、必要書類(プラン・お見積書)は弊社でご用意いたします。

STEP

プラン契約

ローンの審査が通ったら実施設計に入るために設計契約を結びます。お客様によっては相見積りを数社からお取りになられている場合も、基本的には実施設計に入るまでにリノベ会社を決めていただく流れとなります。

STEP

実施設計

予算を含めた詳しいイメージを共有しながら、間取りや仕様を詰めていきます。実施設計からご契約までは2.3ヶ月かかる場合が多く、その期間に打合せを重ねながらショールームを見学し仕様を決定していきます。この段階で予算からオーバーしている場合も、ご要望の整理を行いながら予算に収める工夫をご提案します。

契約から引き渡し

STEP

ご契約(工事請負契約)

プランと工事金額が決定したら工事請負契約を結びます。工事期間や請負金額に相違点が無いか、しっかり確認をしましょう。

STEP

近隣への挨拶・仮住まいへの引越し

工事中はもちろん、住み始めてからご近所さんとの関係性をつくるためにも弊社は近隣へのご挨拶を大切にしています。また、お住まいだった住居をリノベーションする場合は仮住まいへの引越しをしていただきます。一旦、荷物をまとめる作業があり大変さを感じるかもしれませんが、引越しが今までの暮らし方を改めて見つめ直すきっかけにもなります。

STEP

地鎮祭、着工

地鎮祭は土地に住む神様に土地を利用する許可を得るという意味合いがあるので、中古住宅を購入して大規模なリノベーションを行う場合など、リノベでも地鎮祭を行うケースが増えています。地鎮祭を終えたらいよいよ着工です。

STEP

工事完了、立会い確認、お引き渡し

着工をしたら解体後、木工事など、進み具合に合わせて現場を確認しながら完成後をイメージして打合せを進めていきます。物件の規模にもよりますが、着工から完成までにだいたい3ヶ月〜5ヶ月ほどかかります。最終確認を終えるといよいよお引き渡しをし、完成したお住まいでの暮らしがスタートします!

アフターフォロー

フォロー

アフターフォロー

お客様にお引き渡しをして終わりではありません。お引渡し後に不具合があれば、ご連絡ください。

リノベーション事例はこちら

名古屋市内を中心に、愛知県全域で多数のリノベーションの事例があります。
是非ご覧ください。

名古屋市北区でリノベーションをご検討中の皆様からのギモンにお応えします!


FAQ

名古屋市北区周辺で物件探しもお願いできますか?

物件探しはお手伝いしていません。なぜなら、当社は不動産屋ではないため物件についてベストなサポートができないと考えているからです。

ただ、「気になっている物件があるので、一緒に内覧して欲しい」と言うようなご要望には柔軟にご対応しています。

問い合わせをするのにベストなタイミングはありますか?

もし新規で物件を購入してからリノベーションをされるようでしたら、ローン審査前にお問い合わせいただくのが理想的です。

そのタイミングでお問い合わせいただけると、ローン審査の事も含めて予算組みのご相談も含めて、費用面で最も無駄のないリノベーションプランをご提案する事が可能になります。

名古屋市北区まで打ち合わせに来ていただけますか?

はい。名古屋市内でしたら、ご指定の場所までお伺いします。ご自宅でも、近所のカフェでも大丈夫です。

もちろん尾張旭市内の当社事務所に来ていただいても構いません。ご希望に応じた場所でお打合せさせていただきます。

名古屋市のリノベーションに関する助成金などはありますか?

名古屋市でリフォームやリノベーションに対して受けられる助成金はいくつかあります。

断熱リフォームや耐震対策、バリアフリーなど様々な補助金、助成金があり、それぞれに条件が細かく設定されています。申請できるかどうかは個々の案件ごとに異なりますので、まずはご相談下さい。

愛知県内や名古屋市内でのリノベーションの実績はどのぐらいありますか?

過去5年間で複数の名古屋市内の案件を手掛けた実績があります。

マンション・戸建ていずれも実績がありますので、詳しくは是非お問い合わせください。

名古屋市内でリノベーションをする際に、気を付ける事ってありますか?

名古屋市に限った事ではありませんが、リノベーションの際には近隣エリアへの心配りがとても重要です。リノベーションを終えて生活をスタートしてからの事も考えて、工務店にも配慮をしてもらえるようにしっかりと意思表示しておくと間違いないでしょう。

実際には数年先にリノベ工事を予定していますが、今から相談に乗ってもらう事はできますか?

もちろん可能です。

すでに土地や物件をお持ちの方からのご相談はもちろんですが、数年先に物件を購入してからリノベーションをしようと思っている方からのご相談もお受けしています。お気軽にお問い合わせください。

過去に名古屋市で手掛けた案件の見学などは可能ですか?

弊社が手掛けたリノベーション物件は既にお客様が住まわれているので、直接のご案内は致しかねますが、施工中も含めた事例写真をお見せしながらご説明させていただきます。

また、不定期ですが実際に当社がリノベーションをさせていただいた物件をご覧いただける【リノベーション物件の完成見学会】も実施させていただいております。見学会の情報などは当社の公式インスタグラムなどで随時お知らせしていますので、是非ご登録下さい。

尾張旭市内にある当社事務所は、グラフテクトのメーカーキッチンを備えておりショールームとして随時見学を受け付けています。まずは当社ショールームをご見学いただけるとリノベーションのイメージがつきやすいかと思います。

株式会社SOWAKAについて


Information

住所〒488-0830
愛知県尾張旭市東印場町2丁目3番地8
TEL0561-76-5428
営業時間9:00-18:00
定休日毎週 水曜日・日曜日
アクセス名鉄旭前駅 徒歩3分
ホームページhttps://sugico.nagoya/

名古屋市北区周辺から当社までのアクセス


Access

  1. 名濃バイパス/空港線/国道41号 と 黒川 から 名古屋高速1号楠線/ルート 1 に入る(5 分/1.8 km)
  2. 名古屋高速1号楠線/ルート 1 を進み、名二環/名古屋亀山線/名古屋第二環状自動車道 に入って 1丁目 の 環状2号線/国道302号 に向かう。大森IC で 名二環/名古屋亀山線/名古屋第二環状自動車道 を出る(12分/12.8km)
  3. 尾張旭市 の 瀬戸街道/県道61号 まで 千代田街道/千代田通線 を進む

SOWAKAのオフィスは前方左側です

最新情報をお知らせ


Follow us !

SOWAKA

お問い合わせはメールまたはお電話で

(受付時間 9:00~18:00 日曜定休)

名古屋 SOWAKA