名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

0561-76-5428

9:00 〜 18:00 (水曜・日曜定休)

Webからのお問い合わせはこちら

名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

tel:0561-76-5428 web

施工実績 施工実績

  • TOP

グリーンと暮らすライフスタイル|木造住宅リノベーション

Property Information Property Information

家族構成 : ご夫婦+お子様
種別 : リノベーション
施工面積 : 104㎡
施工期間 : 4ヵ月
施工金額 : 1,500~2,000万円

STORY


 

2020年度の住みよさランキングトップ10にもランクインした愛知県長久手市。


利便性がいい街の中心部から車で10分のエリアに、大自然がそのままの里山として残っている。そんな竹林や田畑に囲まれた場所にひっそりと建つ「自然に抱かれた一軒家」

 

都市と自然が共生しているこの街の魅力を残すため、空き家だった築24年の既存住宅を「暖かく、涼しく、静かに、ランニングコストを抑えながらも1年中快適に過ごせる住まいへとリノベーションしました。

 

 

まるで森の中にいるようなアウトドア空間を再構成するための計画がスタート。

デザインだけでなく、木造の戸建住宅を次の時代に受け継ぐための性能向上リノベーションにチャレンジしました。

 

断熱性能・耐震性能


 

耐力上主要部分である柱、筋かいを残すために建物の外側へ250ミリ増築することで、壁一面の大きな窓を設置することができたLDK、どこにいても庭の景色を感じられる設計ができました。

 

また、増築した際に生まれたスペースを利用して設けた埋め込みロールスクリーンボックスによって、余計なデザインは無くしつつプライバシーを確保することで、構造的要求とデザイン性を両立させることができた住まいの実現。

 

中古住宅の不安要素でもある断熱性能や耐震性能を改善することで、新築住宅に性能でも劣らないリノベーションを実施しました。

 

断熱・調湿性能が高いセルロースファイバーを採用し、24時間換気についても吸気と排気のバランスを見直すことで、家全体のバランスを現代と同性能に改善しました。

 

大開口のサッシはU値1.67の高性能樹脂窓とLOW-E複層ガラスを採用することで、高い断熱性能を実現でき、冬は暖かく、夏は涼しく過ごすことができる住まいへ。

 

増築部分の基礎は、ホールダウンアンカーを新設する事によって既存の通し柱と緊結させることで耐震性の向上を図ることができています。

 

構造見学会を開催させていただきました!

 

【お知らせ】

リノベーション協議会のサイトにも掲載されています!

 

 

家族構成 : ご夫婦+お子様
種別 : リノベーション
施工面積 : 104㎡
施工期間 : 4ヵ月
施工金額 : 1,500~2,000万円
    • リビングのドアを開けると目に飛び込んでくるのが、壁一面の大きな窓。どこにいても庭を眺めることができるLDKは、まるで森の中にいるような圧倒的な存在感です。主張しすぎない木目が優しい印象のビニルクロスを採用した天井はご主人のこだわりで、優しい空間になりました。

    • 扉の開閉動作が不要なオープンシェルフは、取りだしやすく片付けやすいのがメリット。飾り棚としての要素も強く、インテリアとしても楽しめます。また、テレビ周りの配線等を見せないために、テレビ壁とは別の壁にデッキやルーター用の棚を設けて、配線を全く見せない工夫をしています。

    • ダウンフロアを新設することによってできた窓辺ベンチは、腰掛けても、もたれても、ごろんとお昼寝もできる人気スポットに。家族ひとりひとりがお気に入りクッションを揃えたくなるような、ゆったりくつろげる空間となりました。

    • より床に近い生活スタイルでくつろぐロースタイルリビングは、開放感を損なうことなくオープンにつながることができます。天井が高く感じられることと、ダイニングとリビングをゆるやかに仕切ることができるのもメリットです。

       

    • 奥さまのご趣味である、陶器のコレクションを飾って楽しんでいただけるよう飾ることを意識したオープン棚は、魅せるインテリアとして楽しめる空間に。直線的なキッチンがLDKの空気感と調和しています。

    • キッチン横に設けたパントリーには冷蔵庫もすっぽりと収める設計で、生活感をなくしたスタイリッシュな雰囲気へ。ハイドアの扉で天井のラインを揃えることで、視覚的に壁と一体化させ部屋全体をすっきりと見せることができます。

    • 見渡す限り緑いっぱいの景色が落ち着く寝室。

    • 余計な装飾はせず落ち着いた子供部屋。

    • ウォークインクローゼットといえば、歩いて入れる便利な収納スペース。使いやすい&散らからないスペースを保つためには、収納力だけでなくインテリア性も大事。オシャレなご夫婦だからこそ美しく整えられるWICの魅せ方がこれから楽しみです。

    • L字型にした玄関土間の横には、階段下を利用した下足収納を設けました。玄関から見えない収納にすることですっきりとした玄関へ。家族が並んで靴を履いたり、来客時には玄関が混み合うことなく、スムーズな動線を確保できます。

    • 室内干しができる広さを確保した洗面脱衣室は、玄関から洗面室、洗面室からリビングといった導線を回遊ができることで、無駄な動きを少なく工夫しました。

    • 動線の良さは暮らしやすさに直結します。それは「導線を変えると暮らしが変わる」と言われるほど。手洗いが習慣となった現代に合わせた仕様となっています。

    • タンクレストイレと手洗い器を白で統一。

      清潔感のあるシンプルな空間に。

    • Befor

      一般的な2階建ての木造住宅だった一軒家は、閉鎖的且つ薄暗い印象でした。

    • Before 1F

    • Before 2F

    • After 1F

    • After 2F