名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

0561-76-5428

9:00 〜 18:00 (水曜・日曜定休)

Webからのお問い合わせはこちら

名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

tel:0561-76-5428 web

ニュース/ブログ ニュース/ブログ

  • TOP

雨を晴れ模様にするボタン

2020.06.13 - スタッフブログ


東海地方も梅雨入りし、暑さと雨で肌で湿度をすごく感じます。

かかさず着けているマスクのせいで、蒸れて息苦しい時間が多くなってきた今日このごろ。

SUGICOの松本です。

 

 

寒さを感じなくなり暑さを意識し始めると、涼やかな音を聴きたくなります。

 

 

冬は音が硬くて冷たさを感じるので聴く頻度が下がっていたピアノ音が、

少し前くらいから気持ちよく、ここ最近はピアノの音が入った曲をよく聴いています。

 

言葉がはっきり聞き取れないものや、人の声が入っていないものを聴く事が多く、

ここのところ繰り返して聴いているのは、ピアノ、ドラム、ウッドベースのイギリスのトリオの曲です。

 

ピアノの音がドラムの細かいリズムと合わさって、粒っぽい音の印象が雨粒と親和性が高く、

よほどの豪雨でなければ雨との相性もいいので、ここ数日はより心地よく聴けています。

 

 

コロナに加えて雨の影響もあってか余計に外へ出なくなりそうですが、

強い雨でなければ、浸れる音楽を聴きながらお気に入りの傘で意味もなく歩くのもいいなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちら、

雨が当たる外側は黒く、一見こうもり傘だけど内側は空模様の折りたたみ傘です。

 

ずっと欲しくて数年前に購入したMOMAの傘。

この傘は、正直折りたたみの割に重くでかいので使いやすいわけではなく、

コンパクトや軽さという”使い勝手”を考えれば選ぶ理由はないのかもしれませんが、

雨の日に行動するための”モチベーションが上がるから”という理由で購入しました。

 

この傘自体がマグリットのだまし絵のようで、マグリットの少し不思議な世界観を感じるところも気に入っています。

 

雨の日でも仕事に行かないといけない………

雨のなかわざわざ外に出るのが煩わしい………

 

そんな気分の時でも

ワンプッシュで開く傘なので、ちょっと憂鬱な気持ちを一瞬でパッと広がる青空柄が少し晴れやかな気分にしてくれ、

意図と仕組みがちゃんと合っていて、重さ以外はいいデザインだなと感じます。

 

どんな物でも他人から見たら余分に思えたり、不必要に思えるようなことでもその人にとっては必要な要素だったりもするので、

使い勝手はもちろん大切ですが、”実用”に影響がでない程度であればモチベーションを上げてくれる物も時には必要だなと

雨が降っている今日はより思いました。

 

 

家の中でも同じことが言えるのではないかと思います。

 

過剰にする必要も多くある必要もないですが、

何か1カ所でも使う度に少し自分のモチベーションを上げてくれる部分があるといいなと感じます。

 

スイッチや電気関連のものなどのように、こちらのアクションによって何かが変化するような、

明るくなったり広がったり、動いたりする物だといいかもしれません。

 

 

 

 

 

 

recent entries

category

archive