名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

0561-76-5428

(月ー土 9:00 ~ 18:00)

Webからのお問い合わせはこちら

名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

tel:0561-76-5428 web

ニュース/ブログ ニュース/ブログ

  • TOP

苦手を克服するか、得意を伸ばすか

2019.07.30 - スタッフブログ

尾張旭でリフォームやリノベーションを通して、暮らしの提案をさせていただいている杉工建設の巴です。

 

東海地方も梅雨明けして夏本番がやってきました。今までは冷却枕で寝ていましたが、エアコン無しでは寝られなくなってきました。あぁー これが夏だったなぁ  と、毎年思い出します。

暑さについていけず、体調を崩しやすい時期なので、みなさんも気を付けてくださいね。

 

 

夢中になること

とうとう子どもたちの夏休みも始まりました。

我が家はさっそく、キャンプに行ってきました。

 

友人家族と一緒に行ったのですが、毎年恒例となりつつあるのが、竹でご飯を炊くこと。

長い竹を友人が用意して来てくれるので、ちょうど良い長さに切るところから始めます。

 

 

これに次男が夢中になりまして。

ほかの子どもたちはすぐ飽きて、別の場所で遊んでいた中、ずーっと手伝っていました。

 

BBQが始まっても、

おいしい肉が焼けても、

やり続けていたのが、

ヤスリがけ。

 

肉を1枚食べては、ヤスリがけ。

また1枚食べては、ヤスリがけ。

お茶を飲んだら、ヤスリがけ。

止めてもやり続けていました。

 

 

結局、最後は紙ヤスリがなくなって終了。

それでも納得いかない様子だったので、帰ったら紙ヤスリを買うことを約束して終わらせました。やっとご飯を食べる気に。

 

 

その後、BBQの締めに、しっかりヤスリがけして飲み口がツルッツルになった竹の器で、

そうめんをいただきました。おいしく感じたのは、息子の姿を見たからでしょうか。

 

学校の教科では、不得意分野が多い息子。

でも、好きなことにはとことんこだわることを発見。

 

そんな姿を見て、母親として少し考えさせられることも。

 

 

苦手を克服? 得意を伸ばす?

 

夏休みは、子どもたちの苦手を克服させようと思っていました。

宿題も、苦手な読書感想文を選択させよう。

漢字の勉強を徹底的にさせよう。

 

「させる」ことばかりです。

 

これじゃ苦手なことが、「苦手」から「嫌い」になってしまうかもしれません。

 

そう思い、選択制の夏休みの課題は、やりたいことを選ぶことにしました。

絵が得意な息子は、ポスター2種類。

読書感想文は毎年やっていましたが、いつも半泣きで嫌々やっていたので、今年はパス。いつもの私なら無理にでも取り組ませるのですが、、、我慢。

絵を描くことは好きなので、どんどんアイデアが浮かんで、私が「やりなさいよー」と言わなくても進めていけました。親にも子どもにも、ストレスなく進めていけることに感動しました。

でも、漢字の練習もやります。やらせます。やはりまだ小学生。苦手を克服することも大事だと思っているので、好きなことをのばしつつ、苦手も克服する!

これが夏休みの我が家の目標。

 

そして、私の目標でもあります。好きなことを極めつつ、苦手なことにも挑戦する。

 

 

息子が、キャンプ帰りの車で

「ヤスリがけなら何時間でもできるな。紙ヤスリの仕事ないかなぁ」

と言っていました。ありますかね!? 

ここまで夢中になれることが、これからもっと色々見つかるといいな。

そのためには、色々経験しないといけないですね。

 

とりあえず、紙ヤスリを購入してこなきゃと思うのですが、

夏休みの間、家のそこらじゅうをヤスリ掛けされるんじゃないかととても心配しております・・・