名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

0561-76-5428

9:00 〜 18:00 (水曜・日曜定休)

Webからのお問い合わせはこちら

名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

tel:0561-76-5428 web

ニュース/ブログ ニュース/ブログ

  • TOP

家を維持するためのお仕事

2021.02.15 - 代表ブログ

家を維持するためのお仕事

こんにちは。

名古屋市や尾張旭市周辺でリノベーションを通じて暮らしの提案をしている杉工建設 杉山です。

よく杉工建設は全部作り替えるリノベーションしかやってないのかと思った。って言われます。

また、ある人からはリフォーム屋さんかと思った・・・ リノベもやってるんだ。と。

 

インターネットの検索からホームページにたどり着いたお客様はリノベーションが主軸と認識してもらえるが、お客様からの紹介だとリフォーム専門の会社と思っているみたいです。

たぶん、「ウチの○○が壊れて困ってるのよ。」 「それなら杉工さんに電話してみたら?」みたいな会話なんだと思う。

 

確かに、弊社は改修工事ばかりやっているから修理は得意。

そして、そうやってご紹介していただけることに嬉しい気持ちになります。

 

本日は小牧市で3回目の雨漏れの検査でした。

先日、現状を知るために検査をしたところポタポタと部屋の中に落ちてきました。

 

木造の家だけに限らず、雨漏れは建物の寿命を短くしてしまうのですぐに直した方がいい。それに、雨が降ると漏れていなくても気分が晴れないのに、ポタポタと落ちる水をバケツで受け止めていると不安な気持ちにしかならないです。

 

雨漏れは、まず1回目に漏れていることを確認する為に雨漏れを誘発させる。

そして乾燥させてから修理をして、2回目の検査。

修理部分を仕上げてから、また全体的に水をかけて3回目の検査。

 

3回検査をすればよっぽど漏れてこないのですが、やっぱり台風とかが来るといつも怖い(笑)

 

弊社の修理依頼っていつも難しい工事が多いです。年間を通してずっとやっているのが雨漏れの修理ではありますが、実はコレ、地味な工事ですが他の業者で直せなかったからってよく依頼があるんです。

 

こういう難しい工事はいつも私が担当していますが、原因を突き止めたとしても築年数が古いと悪いところが一か所とは限らない。そして、雨漏れをする部分の真上から漏れているとも限らない。

 

漏れたら信用を失う、漏れなくて当たり前。

デンジャラスなお仕事だなぁっていつも思う。

recent entries

category

archive