SOKAWA design and craft company

0561-76-5428

9:00〜18:00(水曜・日曜日定休)

Webからのお問い合わせはこちら

ニュース/ブログ ニュース/ブログ

  • TOP

好きなガラスを使って

2021.08.11 - BLOG

名古屋市近郊でリフォームリノベーションを通して暮らしの提案をしているSUGICOの巴です

 

オリンピックが終わってしまいました。

金メダル獲得を見逃さないように、夜はずっとテレビの前に張り付いていました。

 

わが家のテレビは5、6年くらい前に購入したものですですが今回のオリンピックで初めて使った機能があります。

2画面同時視聴です。

テレビによっては4画面以上見ることができるものもあるようです。

でも、2画面でさえも、知らないうちに隣の画面で試合が終わっていて、メダル見逃した!ということが何度もありました。我が家には、2画面が限界です。。。

 

今度は甲子園が始まりますね。若者のがんばる姿を見ると、私もまだまだがんばらなくちゃという気にさせられます!

 

 

 

様々なガラス


ステンドグラスの工法で作品作りを楽しんでいると以前にお話させていただきましたが、その時に使うガラスは、さまざまな色や柄があり、ステンドグラスを始めていなかったら見ることのないようなものがたくさんあります。  

 

◆クリアガラス

色々な色のガラスがある中でも、私はやはりクリアが好きです。

どんな色と合わせても馴染むこと、ガラスの向こう側が透けて見えるのも魅力的に感じます。

クリアと言っても、たくさんの種類があります。

これらは私が作品によく使っているガラスです。

左から

アンティークな雰囲気のある花柄のフローラガラス

レトロな雰囲気、ストライプのモールガラス

石が集まったようなゴツゴツした石目調ガラス

 

上の3つが私の中のベスト3です。使いやすいので、他のガラスと組み合わせています。

 

 

こちらのガラス、真ん中のチェッカーガラスはよく見かけるかもしれません。

わが家の造作してもらった食器棚には、このチェッカーガラスが使われています。

 

 

これらにすりガラスを合わせたり、カラーガラスを合わせたり。

ちょっと加えるだけでも、雰囲気が変わります。

 

 

◆カラーガラス

クリアとカラーに大きく2つに分けてしまいましたが、厳密にはかなりの種類に分類されています。

クリアの型ガラスは、ほとんどが数色のカラーバージョンもあります。

色が加わると、雰囲気もかなり変わりますね。

作りかけのカケラばかりですが、集めて眺めるだけでもウキウキ。。。

 

 

他にもマーブルになっているもの、その中でも不透明と透明のものがあったり。

 

柄によって金額も変わり、さらに色によってもかなり価値が変わるそうです。

そんなさまざまなガラスの中で、何を使おう、 どれとどれを組み合わせよう、と考える時間が一番好きです。

ステンドグラスの作業より好きかもしれません(笑)

 

 

 

 

家への取り入れ方


弊社の施工事例にも、さまざまなガラスを使ったものがあります。

こちらは室内窓。

※写真をクリックすると施工事例へ移動します

 

一枚ずつ、3種類の違うガラスをセレクトされていて、とても素敵です。

 

色柄や金額だけでなく、厚みや用途も種類によって違うので、ご相談ください。

 

 

recent entries

category

archive