名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

0561-76-5428

9:00 〜 18:00 (水曜・日曜定休)

Webからのお問い合わせはこちら

名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

tel:0561-76-5428 web

ニュース/ブログ ニュース/ブログ

  • TOP

大掃除は秋がオススメ!

2015.11.07 - スタッフブログ

こんにちは。

 名古屋市近郊、尾張旭市で活動している「暮らしをデザインする会社」杉工建設の坂本です。

 

ここ最近はすっかり秋晴れで、肌寒いのが逆に気持ち良い季節ですね。

もう今年も残り2ヶ月となり、少し焦り出したのは私だけでしょうか。

まだまだやり残したことを終わらせようと、あと2か月必死に動き回ります。

 

子供にとっても素敵なイベントであるクリスマスもあと少し。

残り2ヶ月の2015年もまだまだ楽しめそうです。

 

そして、年末と聞くと大掃除という言葉が重くのしかかってくる季節でもありますよね。

寒い冬が目の前にきている秋は、食欲の秋、読書の秋と言われますが、実は過ごしやすい秋の季節だからこそ大掃除をやる必要があるのです。

 

 

お掃除はいつから始める?

私は小さな子供3人と、日々慌ただしく生活しているので年末にまとめてに大掃除をすることが難しく、なるべく12月初旬から少しづつ少しづつ初めていきます。

今日はこの棚、明日は書類の整理、などと1箇所づつ。

 

私が小さな頃は、大晦日の前後に家族揃って大掃除をしていました。

今年はこんな事があったな〜なんて考えながら窓拭きをしたものです。

一気にするという行動は大変ではありますが、一気に片付いて心もすっきりしましたね。

 

それが、最近では12月初旬から大掃除を始めるという人が大掃除すると答えた人の約3割、12月下旬から始める人が約6割いるそうです。

ちなみに、大晦日にまとめてという人はわずか約2%。

年末は大掃除だけではなく忙しいので、みんな余裕を持って済ませたいと考えているのかもしれません。

 

 

大掃除は秋の季節がオススメ

大掃除は秋の季節がおすすめという話をよく聞きます。

それは、年末が忙しいから早めにしようということだけではなく、季節を生かした大掃除の方法があるそうです。

秋の今だからこそ、1年の汚れをきれいにしてみませんか?

 

 

気温が高く日が長い

 最近冷えるなと思っても、まだまだ陽気な日が続いています。

年末の寒い中、防寒着を着ての大掃除はつらいものです。まだまだ暖かい今だからこそ、窓、網戸、外回りの手入れは済ませておきたいものです。

この季節は窓拭きにも適しています。

湿度も真冬よりは高く汚れが浮きやすく、拭いた後も乾きやすいからです。

秋に一度きれいにしておけば、年末に軽く拭くだけであっという間にきれいになります。

私も窓拭きはこの季節、確実に終わらせておきたい項目の一つです。

 

 PAK85_harunootozurewomatu20150125110931-thumb-815xauto-18108

 

気温も高いことが利点となるもう一つは油汚れ。

油は気温が下がると固まって落ちにくくなるそうです。

 

キッチンまわりはもちろん、日々生活していると意外なところにも油汚れは溜まっています。

油汚れはしつこいので、一気にやろうとすると気が滅入るので、少しづつ始めるのが得策です。

 

キッチンまわりは毎日使うところなので、普段から掃除していると大掃除は楽だと分かっていても、なかなか出来ないのも現状です。

なので、私はコンロやグリルは使ったら掃除するようにしています。

毎日大変では?と思われがちですが、油汚れは3ヶ月で固まると言われているので、その都度掃除することで案外汚れは簡単に落ちます。 

人によってやり方はそれぞれなので、自分がやり易い方法で続けていけたらいいですね。

 

 

秋はハウスダストがいっぱい

 ダニやカビは梅雨時から夏にかけて急激に増えるそうです。

室内に溜まったダニの死骸は、秋にホコリと一緒に空中に飛散するので、今のうちに掃除しておかないと、ぜんそくの発作にもつながります。

 

YOU2_DSC_0938-thumb-815xauto-19596

 

私の長女は生後8ヶ月の時に、小麦、卵、乳製品の食物アレルギーと診断されました。

それから、ダニやホコリ、杉などのアレルギーにも反応し、動物アレルギーにもなりました。

当時、毎日を平穏に過ごすということが本当に大変で、目に見えないダニや小さなホコリには特に悩まされました。

今思い返すと、本当は過ごしやすい秋の季節に体が反応してしまっていて大変な季節でしたね。

 

そんな目には見えないダニやホコリを、部屋にためた状態で新年を迎えないように、今の季節の掃除は本当に大切なんだなと思います。

 

 

 

私は片付け、掃除を日々少しづつして綺麗を保つようにしていますが、賃貸に住んでいる頃は正直そうではありませんでした。

大掃除も年末ギリギリ、中々片付けも上手ではなかった私が、今の生活を保てているのは、中古住宅を購入してリノベーションをした今の住まいに変わってからかもしれません。

 

賃貸住宅だと、収納も自分のスタイルに合っていなかったり、片付いていない部屋を見ると余計に片付けしたくなくなったりという悪循環の中、日々悶々と生活をしていた気がします。

やはり個々にあった住環境スタイルというのは大事かもしれません。

 

リノベーションをするときに母として、妻として日々家事を済ませる立場でこだわったのが収納です。

収納に関しての記事はまた後日書きたいと思いますが、自分たちのスタイルにあった環境を整えることで、日々片付けやすかったり、綺麗に保って暮らしやすくなるんだなと実感しています。

 

まだまだこれから2ヶ月。

楽しい イベントも待ち構えていますし、年間を通しても忙しい季節になります。

年末にバタバタしてしまうより、少しづつこの過ごしやすい秋という季節に、1年間の汚れを落として新年きれいな家で過ごしたいものです。

 

 

recent entries

category

archive