名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

0561-76-5428

9:00 〜 18:00 (水曜・日曜定休)

Webからのお問い合わせはこちら

名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

tel:0561-76-5428 web

ニュース/ブログ ニュース/ブログ

  • TOP

働き方の変化についていく

2020.09.01 - スタッフブログ

 

尾張旭近郊で、リフォームやリノベーションを通して暮らしのご提案をしているSUGICOの巴です。



今日から9月です。
今年は、子どもたちの夏休みが短く、お出かけもあまりできなかった初めての夏。
いつもなら今日は始業式ですが、今年はもう授業が始まり、暑い中がんばって学校に行っている子どもたちを見ると、自分も暑い暑い言ってばかりじゃだめだなーと反省しています。
9月とはいえ、まだまだ猛暑日が続いており、コロナだけでなく熱中症にも充分気を付けて過ごさなくてはですね。




働き方の変化に対応できていますか?


リモートワークをされている方もずいぶん増えたのではないでしょうか。

私の夫も、週のほとんどが在宅ワークになっています。

家族の負担もありますが(特に妻である私のストレス!)、在宅ワークすることの問題点は他にもいくつかあげられます。

 

テレワークお悩みベスト3はこちら

 

ですが、

我が家では、ランキングにはあがってこない、隠れた問題点もあります。

 

1.光熱費問題

リビングとは別の部屋で作業をすると、暑い日寒い日はエアコンが必要になるので光熱費がかかります。

 

2.仕事の環境問題

1日、2日ならあまり感じなかったのですが、長期になってくると、肩こりと腰痛に悩まされていました。
机や椅子の高さの問題。
うちでは、主にダイニングテーブルでPC作業をしているのですが、テーブルが低いとのこと。椅子が高いのかもしれませんが、バランスが悪くて猫背になるようです。
色々な高さの段ボールをノートパソコンの下に積んで、なんとかちょうどよい高さにして作業していました。
ただ、椅子も長時間座る仕様のものではないので、こちらも問題はありそうです。


期間限定だと思っているから、段ボールでしのいでいますが、今後の働き方として
リモートワーク、在宅ワークは、働き方の選択ひとつになるかもしれません。

そうなると、もう少し過ごしやすい仕事用の場所が欲しくなります。


リノベーションでワークスペースを



今までも、リビングやダイニングにワークスペースを希望される方も多く、
お子さんの勉強場所として使われることがありました。

(写真をクリックすると施工事例へ移動します)


こちらは、リビングの横にワークスペースを作りました。
造作したカウンターには、PCを置いても配線がごちゃごちゃしないよう、穴を開けてあります。
また、リビングの横ですが、低い壁を設置することによって、空間の切り分けができています。

エアコンも一緒に使えるので、とても効率的なワークスペースになっています。



こちらは廊下を利用したカウンター

リビングやダイニングにワークスペースを取らなくても、廊下を利用すると

無駄がなく、使いやすい形になります。

 

 

こちらは弊社の事務所です

立って作業できるカウンターも、気分転換になっていいかもしれません。

 

 

 

在宅ワークには、まだ問題点がたくさん隠れています。




これから、生活の形が変わっていく気配のある今。

仕事をする環境を早めに整えることも必要かもしれませんね。

recent entries

category

archive