名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

0561-76-5428

9:00 〜 18:00 (水曜・日曜定休)

Webからのお問い合わせはこちら

名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

tel:0561-76-5428 web

ニュース/ブログ ニュース/ブログ

  • TOP

どう選ぶ?ダストボックス

2020.07.11 - スタッフブログ

愛知県名古屋市、尾張旭市周辺でリノベーションを通して暮らしの提案をしているSUGICO、

杉工建設の松本です。

 

 

 

私たちはお客様と打ち合わせをする際に提案をしたりする側ですが、

やり取りの中でお客様から教えて頂く事もあります。

 

 


 

キッチンを決める際に皆様が共通して考えられる物で、ゴミ箱問題があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

分別方法は地域で異なりますが、プラゴミや雑紙も資源ゴミとして分別する地域だとゴミ箱もその分必要です。

可燃ゴミはキッチンまわりにほとんどの場合は必要ですが、

他に何のゴミが多いのか?

ご家庭によって缶が多いのかペットボトルが多いのか?

それによりキッチン周辺で必要なゴミ箱の数も異なります。

 

 

普段の生活の中で思っているよりのプラゴミが出ると感じているのですが、

その一因が軽い割にかさばりところだと思います。

 

 

私の住んでいる地域のゴミ袋は45ℓなのでなかなかに場所を取ります。

ある程度のゴミ箱の大きさは必要ですが、大きすぎてもスペースが勿体ないので、

出来るだけコンパクトにまとめたいです。

 

今まではゴミ袋を引っ掛ける金属のゴミ袋掛け?のようなものを使い資源ゴミをまとめていたのですが、

ゴミの掛けの上のスペースが上手く活かなくて勿体ないので、

重ねるタイプのゴミ箱に変えました。

 

 

 

可燃ゴミは週に2回出せるので、そこまで大きいゴミ箱でなくてもいいのですが、

プラゴミは月に2回。

思ったよりはゴミがでるとはいえ45ℓ。

けっこうな量です。

 

可燃ゴミの袋はサイズが幾つかあるのに、こちらは45ℓの1サイズのみ。

 

重ねるタイプのゴミ箱なので投入口が横になっているため、

横から45ℓ詰め込むのはあまりいい方法ではなく、

中身が多くなってきたら、開けるたびにこぼれてきそう。

かといってフタ付きの開閉タイプだとゴミ箱の上には何もない空間が必要なので、

いいものがないかなと思っていたところ、

お客様とキッチンのお話をしていた際にゴミ箱の話になり、

開閉タイプだけどフタの上部にポストの口のような物があって、

フタを大きく開けなくてもそこからゴミを入れることが出来る物を教えて頂きました。

 

サイズを確認するためにゴミ箱をお店に確認しに行ったところ、

使い勝手が良さそうで私も購入してしまいました。

 

 

 

 

 

 

いつもはこの上にIKEAのRIRRAを置いています。

 

教えてくださりありがとうございます。

 

 

ゴミ関係を自分が使いやすいようにまとめる事が出来、ゴミの管理もしやすくなりました。

 

 

 

 

お客様とのやりとりの中で、こちらも学んだり新しく知る事もあり、

おすすめのお店を教えて頂いたり、今回のように生活に有益なことを教えて頂いたり、

暑い中汗だらだらな中差し入れを頂いたり。

そして、完成を確認していただいた際に「満足な出来だ」と言って頂けると本当に嬉しいです。

 

ありがとうございます。

 

 

recent entries

category

archive