名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

0561-76-5428

(月ー土 9:00 ~ 18:00)

Webからのお問い合わせはこちら

名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

tel:0561-76-5428 web

ニュース/ブログ ニュース/ブログ

  • TOP

どちらに合わせる?どちらを合わせる?

2020.05.30 - スタッフブログ

 

何かで迷った時、どのように決定をしているでしょうか?

 

大きなことから小さなことまで。

 

 

夕ご飯を何にするか迷ったり、謎の置物を買うか迷ったりと、

日々色々迷っているSUGICOの松本です。。

 

 

 

リノベーションに限らず「家作り」に於いては、決めていく内容がとても多く、

一個人の好みで決めれる事から、専門的な知識や技術を踏まえて決める事など様々です。

 

 

 

リノベーション”で画像を検索すると、色々な事例が出てきます。

 

シンプルでスタイリッシュなもの、ヴィンテージな雰囲気のもの、

遊び心が満載のもの、和の空気を残したもの、

などなど。

家のテイストは好みに左右される部分が大きいですが、

好みに近い物件を最初から探すのか、今ある現状の物件を理想に近づけるのか、

単純な好みだけではなく、様々な条件も関係し、工事の内容も条件により異なるので、

インターネット上にある事例と”同じに”というのは、実はなかなか難しかったりします。

 

 

 

新築と大きく違う点でもあるのですが、

どうしても”制約”がつきものでもあるのが、リノベーションです。

 

 

 

家作り」は色々な『決定』の積み重ねです。

普段から気にしている問題点だと要望を言葉にしやすいですが、

思いもよらない、普段は考えなかった部分も決めていかないといけない、

そんな状況が存在します。

 

 

では、迷った時どのように決めるのか?

 

 

結論は、

人それぞれ。

 

 

結局それにつきてしまうのですが、それでも多少は参考になるかもしれません。

 

 

・家合わせる

・家合わせる

 

 

”と””の違いですが、この1文字の違いは大きいです。

 

 

 

 

 

 

リノベーションでは、今の暮らしからの改善や、憧れの暮らしに近づけることなどが可能なので、

多くの場合「家合わせる」のが醍醐味ですが、

やっぱり希望の「全て」となると、合わせることが難しい場所も出てきます。

 

 

どれくらいだったら自分が家に合わせれるのか?

 

日常に支障が出ない内容であれば、家に合わせる部分も考える余地はあると思います。

 

予算などが関係してくるので、全ての要望を100パーセント具現化することは、

夢や希望が際限なく広がると難しいですが、

迷った時には””と””を入れ替えて考えてみてもいいかもしれません。

意外と有りな所と、やっぱり無しな所があると思います。

 

日々の暮らしのなかで、「ずっと続く我慢」ではいけないと思いますが、

「慣れ」になっていく部分もあるかもしれません。

 

 

 

ライフスタイルは人それぞれ、考え方も人それぞれ。

「理想の暮らし」像も人それぞれ。

 

優先するべき変更箇所も、家のつくり、暮らす人によって異なります。

優先順位も、打ち合わせの最初と最後で変わる事もあります。

 

優先順位を決めることも簡単ではないですが、

もし決断しなければいけない場合には、

諦める”という妥協ではなく”納得”というかたちに出来るように、

愛知県名古屋市、尾張旭市周辺でリノベーションを通して暮らしの提案をしているSUGICOでは、

打ち合わせを何回も重ねています。