名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

0561-76-5428

9:00 〜 18:00 (水曜・日曜定休)

Webからのお問い合わせはこちら

名古屋市や尾張旭市のリフォーム・リノベーション・注文住宅なら杉工建設

SUGICO design and craft company

tel:0561-76-5428 web

ニュース/ブログ ニュース/ブログ

  • TOP

何に使うものかわかりますか?

2021.05.07 - スタッフブログ

 

 

尾張旭近郊で、リノベーションやリフォームを通して暮らしの提案をしている杉工建設の巴です。

GWはいかがお過ごしでしたか?

わが家では、桃鉄ブームで。家族で毎晩遅くまで激闘していました。時には喧嘩もしながら・・・

 

そしてあっという間にGWもおしまい。しっかり休ませていただいたので、またがんばるぞ!

 

 

 

作ったもの


 

先日、ステンドグラスでこんなものを作ってみました。

 

 

 

何に使うかわかりますか?

 

 

 

答えはスマホスタンドです。

 

動画などを見るときにスマホを立てておくものです。

100円均一にもよく売ってますし、様々なテイストのスタンドがありますね。

 

今回は、友人に「ガラスのスマホスタンドがほしい」と頼まれ、ステンドグラスの工法を使って作ってみることにしました。

 

デザインも形も、ゼロから考えたのですが、これがなかなか難しい。

 

こだわりたいのは

1.使い勝手

2.コンパクトさ

3.スマホを置いていないときの見た目

 

色々考えて、絵に描いて、測って、型紙で作ってみて、、、と進めているうちに、

そういえば、いつも私が使ってるスマホスタンドがとても使いやすいことを思いだしました。

 

 

こちらです。

 

 

実はこれ、子どもが小学2年のころ、工作に使った材料の、端材を集めて作ってくれたものです。

 

「写真立てにも、スマホ置きにもなるんだよ!」

 

と、目を輝かせて持ち帰ってきたことを覚えています。

 

ま、写真を立てたことは一度もありませんが。。。

 

これがとっても使いやすく、丈夫で、軽くて、スマホを縦にも横にも置ける優れもの。

3年経っても愛用しているくらいお気に入りなのです。

 

というわけで、この角度と、前面のストッパーをそのまま再現し、形が決定しました。

 

 

自分のこだわりを出すところ


 

使い勝手 → CLEAR

コンパクトさ → CLEAR

スマホを置いていないときの見た目 → うーん

 

息子が作ってくれたこのスタンドの見た目も好きです

 

端材のナチュラルな雰囲気!

骨組みを合わせた不愛想な感じ!

何と言ってもこの、はみ出たボンドのワイルドさ

 

ですが、これはきっとわが子が作ったという愛情がプラスになって見えているだけなのだろうと、自覚はしています。

 

 

というわけで、ガラスはガラスの美しさを表現できるように改善しました。

 

 

家で使っていただけの、小2男子が適当に作ったスマホスタンドが、

こうやってデザインを変えて人に使ってもらえるようになるとは想像もしませんでした。

 

何が元のアイデアになるかは本当に未知ですね。

 

 

 

迷子になったら


 

リノベーションを考えた時、instagramなどを参考にすることが多いかと思いますが

テイスト迷子になりませんか? 

 

ある程度おしゃれだと好きかもと思ったり、

好きな画像を集めていって、まとめようとしたらテイストがバラバラ・・・なんてことも

 

ナチュラル好きと公言しても、

モノトーンが好きなのか?

アンティークが好きなのか? 

それとも北欧?

 

そこを決めていくのって実はとても難しいですよね。

私が作品を作るときにこだわりポイントを持つように、

自分の中でこだわりポイントを持つことが重要になります。

それも、いくつも持つより、譲れないポイントを1点決めておくと、他も決めやすくなるかと思います。

 

そのこだわりを実現するために、何かを変えないといけないこともある。

そういったご提案もしますので、安心してご相談ください!

 

過去のスタッフブログです。ご参考になるかと思います ↓↓

recent entries

category

archive