この記事は、2023年3月29日に公開したブログのアーカイブ記事です。

執筆:杉山幸治(株式会社SOWAKA・事業統括責任者)

こんにちは。

名古屋市や尾張旭市周辺でリノベーションを通じて暮らしの提案をしているSOWAKAの杉山です。

さて、何を書こうか・・・(笑)

ブログは一種の私の趣味というか日記というか業務の一環って思っていない(笑)(笑)

だいたい2,000文字くらいのブログだと1時間半~2時間かけて書いているのですが、「こんにちは~!」って冒頭に書きながら、いつも21時頃に書いてる。

従業員が帰宅して、明日の段取りを終えて事務所で独りぼっちになってから書き始めるのですが、その日にイイ事があった日はイイ事を書く。

そして、散々な一日だった場合は悪態ついています。

仕事のブログなのに、完全に個人的なブログになってしまっています。

昨年の4月に会社名と代表取締役を変えたSOWAKAですが、早いもので1年が経過しようとしています。

15年前に何の保障も仕事も無いのに「やるんだ!」の意気込みだけで始めた弊社も15期を迎えました。

私が代表取締役を退任する際には健康不安説、死亡説(笑)など色々囁かれ、皆さまにはご心配もお掛けしてしまったこととは思いますが、

大多数の方は「どうせ杉山さんの事だから、役職なんて要らなくて伸び伸びと仕事したいだけでしょ!」ってドストライクな感じで受け取ってくださっていた様で。

この一年はとても楽しく仕事をさせていただきました。

ホントはね、、

社長って響きがすごく嫌だったんです(笑)

従業員には社長って名称を禁止することを入社初日から教え、来店してくださる色々な営業さんや取引銀行の支店長にまで「杉山さん」と呼ばせ、一人称は「ボク」とワガママ放題な14年間でした。 

ある時、面白いことを発見したのですが、

社長!っていう営業さんって私の名前を覚えていないんですよね。

覚えていたとしても、その営業さんの素の状態ではないって分かってしまった。

私も営業先で法人のお客様の場合は社長って呼ぶこともありますが、苗字と役職を半々になるように心がけてはいます。(役職で呼ばれることが好きな方もいるので)

で、

来店打合せをしている時に営業さんが「社長」っていう日と「社長禁止!」と言われた日の打合せ内容を見てみると「その営業さん ら し さ 」に違いがあった。

やっぱり、戦略を立てて来店してくださっているとは思うけど、私はその会社との契約や協働ではなくて、その営業さんだったり担当者さんだったりの人柄で決める。

だから、予算が合わなかったり、技術が足りなかったり、取引きに至らなくても人は好きでいたい。

基本的に目が合えば友達になったつもりになる私。

友達がすごく多い(笑)  

お客様の事も友達って思ってしまってる(笑)

友達は裏切れないし友達は大事。すごく大事。

そんな哲学を持った私なので、会社の中で役職が無くなったからホントに気が楽になりました。

(実際は代表取締役を退任しただけなので責任は重大ですが、世間からの目は全然違って会社の実権を握った自由なサラリーマンって感じ)

また明日も友達が増えるし、明後日も友達が増える!

そうやって365日を過ごすって自分らしくて楽しいです。

今日は建築の話・・・一切無かったですね。

今日は1225文字でした。

ブログの作業時間は40分。

こんなボクと良かったら友達になりませんか?(笑)

SOWAKA

お問い合わせはメールまたはお電話で

(受付時間 9:00~18:00 日曜定休)

名古屋 SOWAKA